タップル誕生の登録入会手順。どの登録方法がおすすめ?

タップルの登録手順

マッチングアプリの中でも、高いマッチング率で有名な恋活アプリ「タップル誕生(tapple)」。マッチングした女性とメッセージをするためには有料プラン会員にならなければいけませんが、単に登録するだけなら無料で可能です。

今回はそんなタップル誕生の登録方法を初心者向けに解説していきます。

tappleを無料インストール

タップル誕生の登録方法と登録手順!

メールアドレス登録かFacebook連携が選べる

タップルに登録する方法は、大きく分けて二つ存在します。

  1. メールアドレスでの登録
  2. Facebook連携

いずれも簡単に登録することができます。また、会員登録は誰でも行うことができ、無料で登録することが可能です。

メールアドレスで登録する場合は、メールアドレスさえあれば登録することができますし、Facebookに関しては、アカウントを作成する必要はありますが、フェイスブック上のあなたの情報を連携することによって、登録がいとも簡単に完了します。

>>タップル誕生をインストール

タップル誕生の登録手順を紹介!

タップルの登録手順は、登録する方法によって変わります。さきほど説明したようにメールアドレスで登録する方法と、フェイスブック連動で登録する方法。大きく分けて2種類の登録手順があるので、それぞれ説明していきます。

メールアドレスで登録する場合

  1. 無料ではじめるをタップ
  2. メールアドレスを入力する
  3. メールに届いたURLをタップする

メールアドレスでタップルに登録

この手順で登録が完了します。

メールアドレスで登録する場合は、フェイスブックアカウントで連携する方法と違って、初期情報を入力しなければなりません。

「名前、生年月日、居住地」などを入力することで、登録が完了します。こちらは手順に沿って入力するだけなので、簡単です。

登録は以下のような画面で進めます。

タップル登録画面

Facebookで登録する場合

Facebookでtappleをはじめる

  1. Facebookではじめるをタップ

  2. Facebookにログインしてアカウントを連携

メールアドレス登録とは違い、2つの手順で登録が完了します。しかし、Facebookで登録する際は、一定の条件を満たしている必要があります。

・友達の数が10人以上
・登録してから1か月以上経過している

これらの条件をフェイスブック上で満たせば、誰でもアカウント連携が可能です。

アカウント連携に際しては、「プロフィール写真、生年月日、友達リスト」をメインで連携します。

そのため、メールアドレスで入力したような、基本情報の入力手順を省くことが可能です。入力の手間を省けるという意味でも、Facebookがある人はアカウント連携で登録することをオススメします。

>>タップル誕生をインストール

どちらの登録方法がオススメ?

タップルには、2つの種類の登録方法がありますが、個人的にオススメなのは圧倒的にFacebook連携です。フェイスブック連携の場合、以下のようなメリットがあります。

・フェイスブックアカウント連携による身バレ防止対策

・簡単に登録できる

まず、Facebook連携では、友達リストを連携することによって、身バレ防止対策を行うことができます。

Facebook上で友達になっている人は、タップル上で自動的にブロックされるので、表示されないようになるということです。

知り合いにバレるのが不安だという人や、身バレしたくないと思っている人には非常にうれしいサービスですよね。

しかし、Facebook上で友達になっていない人には表示されてしまうので、どうしても身バレをしたくないという人は「見つけ次第ブロック」することをオススメします。

登録内容がFacebookに投稿されてしまうかもしれないという不安もありますが、一切フェイスブック上には投稿されません。そのため、安心してアカウント連携をすることが可能ですよ。

>>タップル誕生をインストール

次に、簡単に登録をすることが可能な点です。

メールアドレス登録では、メルアドを入力してURLを開き、さらに貴方のプロフィールを入力する必要があります。もちろん、数分で完了することですが、正直最初から入力するのは手間です。

しかし、フェイスブックのアカウント連携をした場合は、生年月日や名前等も連携することで、自動入力されます。基本情報はすべて連携されるので、実質連携をしただけで登録が完了します。

登録手順を省くという意味でも、即タップルを始めることができるのはフェイスブックアカウント連携です。

身バレ防止対策にもなって、二つの手順で登録することができるなら、アカウント連携で登録したほうがオススメです。

tappleを無料インストール

登録段階でプロフィールは入力しておこう!

基本情報を入力したら、登録が完了します。しかし、基本情報を入力しただけで、アカウント作りは完了していません。

プロフィール写真に関しても、Facebookで登録している写真がそのまま設定されてしまうので、決してタップルで異性にウケが良いような写真ではないでしょう。

後から登録するという人もいるでしょうが、タップルは初心者のアカウントの方がマッチング率が高いので、登録してすぐにアカウント設定を徹底的にやり切った方が得です。

タップルプロフィール項目

プロフィールの入力項目は様々ですが、最低でも上記の項目は入力するようにしましょう。

プロフィール設定後はカードが貰える

入力が完了すると、タップルでいいねに必要なカードをもらうことができます。

最大で60枚のカードをもらうことができるので、しっかりプロフィール設定をしていれば、この枚数で十分にマッチングを狙うことができるでしょう。

年齢確認が必要

プロフィール入力が完了したら、次は年齢確認を行う必要があります。

年齢確認は、マッチングした相手とメッセージのやり取りをする上で必須になってくるので、登録完了後すぐ行うと良いでしょう。

年齢確認は、身分証明書を提出すれば完了です。

18歳以上であるという確認をするだけではなく、業者やなりすましを減らすという意味でも、行われている取り組みです。

「身分証を送って大丈夫なの?」という不安も浮かびそうですが、セキュリティ対策によって個人情報は守られているので、流出等の心配はしなくても良いです。

初期登録の段階でこれらの手順を済ませておくと、スムーズにタップルを始めることができるので、順番に手順を追って初期設定を済ませておきましょう。

tappleを無料インストール

コメント