【都会vs田舎】札幌や仙台、名古屋や福岡など地方都市でも東カレデートで出会える?

東カレデート、地方で使える?

この記事では

「東カレデートはやはり都会でないと出会えないのか」

「地方都市、田舎でも東カレデートを使って出会えるのか」

といった疑問にお答えできればと思います。

 

ハイスペな人が東京の会員が多い、東カレデートですが今回は利用者について詳細に見ていきます。地方都市での利用も結構あったので、地方都市よりさらに田舎でも出会えるかどうか検証していきます。

実際に、検索して数を調べてみたので必見ですよ!

東カレデート公式サイト

東カレデートの利用者層

まずは利用者層の中でも年齢に着目。

東カレデートの利用者層は、20~30代がメインです。

東カレデート男性女性年齢

公式で発表されている通り、男女比率も比率もほぼ5:5とマッチングアプリでは珍しい方ですね。

 

学歴に関しては、大卒以上が大半を占めています。

※90%以上が大卒以上!

 

男性会員の年収は、基本的に500万円以上が多く最も多いのが1000万円以上。「高収入、高学歴」の人を集めたアプリと言えますね。

東カレデート会員男性の年収

 

登録に際しては、完全審査制になっておりユーザーも審査に参加可能です。

過半数以上が承認した場合にのみ、登録可能になっています。さらに詳しく審査について知りたい方は以下の記事で。

東カレデートの審査に通過する方法!審査基準を紹介!
「東カレデートの審査って、やっぱりめちゃくちゃ厳しいの?」 「東カレデートの審査基準を知りたい!」 「どうやったら東カレデート審査に通過できるの?」 そんな疑問をお持ちの方は少なくあ...

 

会員数は、約3万人で他のマッチングアプリに比べると少ないです。しかし、その分質が高い人が集まる傾向にあり、他のマッチングアプリと異なる点と言えます。

 

東カレデート公式サイト

やっぱり都会の利用者が多め!

都会になるにつれて、利用者は増えてきます。特に、関東は利用者が多く東京が最も多いです。

東カレデート会員男性東京

東京都の会員多いですね…。

実際に、会員の数を数えてみましたが東京の男性だけで約3000人表示されました。会員数が、3万人の内50%が男性なので、15000人中3000人が東京在住です。

 

会員数の半分が、東京在住なので都内の方が出会いやすいということがわかります。

 

大学や会社の関係上、ハイスペの人は都会に集まる傾向にあるのでしょうか。理由は様々ですが、特に東京に住んでいる人がメインで表示されました。

 

東京に住んでいても、遠距離でも大丈夫と書いている人も多く、大阪や名古屋といった地方都市に出向くことも可能と言っている人もちらほら・・・。

 

地方都市でも利用者はいる?

名古屋や大阪といった、地方都市の男性を検索してみました。

東京に比べると、数は少なめですね~。

 

・名古屋:約1100人

・大阪:約950人

 

東カレデート会員愛知と大坂にいる?

それでも、全体の30%を占めているので地方都市での出会いもありそうです。多いとは言えませんが、実際に利用している人はいましたよ。

 

しかし、年収等を比較すると地方都市の方は若干抑え目。1000万円以上の人はあまり目にしませんでした。

 

500万円~750万円の人が表示されて、これも地方都市の特徴と言えますね。

 

実際に、地方都市で利用している人は経営者よりも上場企業勤務の人が多い印象です。ハイスペ男子に変わりはありませんが、高学歴等もそこまでいませんでした。

 

東カレデート公式サイト

田舎の利用者はいる?

東カレデートは、一応田舎でも利用している人がいます。中でも、私の地元佐賀県で検索してみました。

 

検索結果は9人とかなり少なめ。佐賀の登録している男性こんな感じ。

東カレデート佐賀にいる?

 

田舎の利用者は、存在しますが他のアプリに比べると劇的に少なくなってしまうようです。登録者が少ないので、田舎の利用者が少ないのも頷けます。

 

都会や地方都市の利用がほとんどだと思うので、田舎での利用は控えたほうがよさそうですね。しかし、隣接する県の福岡では40人表示されました。

東カレデート会員福岡にいる

 

仮に、佐賀県に住んでいるとしてハイスペの人と知り合いたいなら地方都市の福岡で条件検索をするとよさそうです。

東カレデートで出会いたきゃ近接地域を条件に検索すべし

東カレデートを利用したいと思っている人は、実際に出会えるかどうかを自分がどこに住んでいるのかを基準に判断してみると良いでしょう。

 

関東に住んでいるなら、条件検索で「東京」を選択すべきです。

利用者のほとんどが東京に集まる傾向にあり、年収等も考慮すると東京は外せません。

そのほか、神奈川や埼玉といった地方都市も押さえておきたいです。

 

また、その他の地域に住んでいる人でも隣接する県に地方都市があるなら検索条件に含めると良いでしょう。

 

実際に、出会えるかどうかの判断は人次第になりますが、母数が少ない場所でアプローチをしていても意味がありません。

 

あまりに田舎に住んでいるがマッチングアプリでの出会いを試したいという方はもっと会員数が多いアプリを試すべきです。

具体的にはペアーズなどが適任でしょう。日本最大のマッチングアプリサービスですから登録会員数も多く、地方に住んでいてもチャンスが多いアプリです。

Check! ペアーズ pairs公式サイト

 

東カレデートの調査結果が物語っている通り、田舎では東カレデートを使って出会うことはほとんどないといえるでしょう。しかし、地方都市ならまだ可能性はあります。

 

仮に、田舎住まいの方はマッチング率を上げたいと思っていたり、誰かと出会いたいと思っているなら、お相手を検索する際に地方都市在住の方を選ぶと良いでしょう。

 

東カレデート公式サイト

実は地方都市の方が出会いやすい!

東京は、最も登録者が多いので利用しやすい地域といえます。しかし、その分ライバルが多いということにも繋がります。

 

となると、最も出会いやすいのは地方都市の大阪、名古屋、福岡、札幌といった地域といえるのではないでしょうか。

ライバルが少ない上に、アクティブ率も高く会員数もそれなりに多いです。

 

また、東京にいるようなハイスペな人は少なく、500~750万円の上場企業の人が殆どです。

 

中には、経営者もいましたが稀な存在だと思います。年収は盛って書いている人もいると思いますが、地方都市は盛るほどの年収はありません。

 

程よく出会いたいと思っている人にとっては、地方都市がオススメです。

 

関東は、出会いに対してシビアな人が多い印象で、どの人も人を選んでマッチングしていると感じました。そのため、最も出会いやすく安定してマッチングできるのは地方都市と言えるかもしれません。

 

地方都市にお住まいの方もぜひ一度、東カレデートの利用を考えてみてはいかがでしょうか。

登録方法や料金、気になる口コミなどは以下の記事で解説していますのでよろしければご覧ください。

 

参考 東カレデートは出会える?入会登録方法を解説!

 

東カレデート公式サイト

コメント