男性がwithで人気会員になる方法!3人の人気男性から見えるwith人気会員の特徴は?

with人気会員男性特徴

mayu
mayu

男性の皆さん!『with』活動の調子はどうですか?『いいね』はもらえていますか?

本日はwithで男性が人気会員になる方法を徹底的に解説していこうと思います。この記事に目を通しながら、自分のプロフィールやアプリの使い方を見直すことで、人気会員にグッと近づきます。

人気会員になると当然女性から貰える「いいね」の数も増えますから、好みのタイプの女性から「いいね」が貰えるチャンスも増えます。魅力的な女性と出会うためにも、人気会員になるのは必須と考えてもいいでしょうね。

いいねの通知が鳴り止まず、数えきれない女性の中から実際に会う女性を選べる状況だってマッチングアプリなら作れてしまうんです。

withの人気会員男性ってこんな人

mayu
mayu

具体的にwithに登録して人気会員になる方法を説明していく前に、実際にこんな人が人気だよという話をしてきましょう。どんな男性が登録しているのかがわかるので、女性にとってもこれは重要情報かもしれませんね。

人気男性1 笑顔が可愛いエリートサラリーマン

趣味は外食。withのサブ写真は美味しそうな料理の写真が並んでいました。

美味しいものを食べているときが一番の幸せだそうです。趣味もアクティブでアウトドアや旅行好き。

仕事はサラリーマンですが、管理畑らしく、年収は1000万超え!!写真を見る限りイケメンで、笑顔が犬っぽい可愛さの男性です。

人気男性2 大手企業の1000万超え男性 ※顔は普通

さきほどの男性はイケメンで稼ぎも良いという誰もが羨むスペックでしたが、こちらの男性は商社勤めのいたって容姿は普通な男性。でも稼ぎはさすが商社だけあって最高でした。

ダイビングや一人旅行もするアクティブな男性と思いきや、漫画やアニメも大好きという二面性を持った男性でした。

人気男性3 至って普通の公務員男性

3人目に紹介する男性は人気職種「公務員」の男性でした。容姿は普通ですが、笑顔の写真が好印象なのかなと思います。学生時代はサッカーをしていたようで、身体も引き締まっていそうです。

身長も177cmと結構な長身。前のふたりと比べると、年収は低めで400万円~という具合でしたが、安定した職業と身長、清潔感のある容姿が人気なのでしょうね。

人気男性からわかる共通の特徴

人気会員の男性には、やはりどこかしら、”普通”の男性と比べて優れているスペックがあるなと感じました。そして、欠点も少ない男性が多いです。

身も蓋もない話ですが、「清潔感がなく」「年収が低く」「安定していない仕事をしていて」「将来性もなく」「低身長」な男性は人気会員には絶対になれないでしょう(当たり前の話ですが)

とはいえ、けしてイケメンじゃなかったり、身長が低くても、他のスペック次第では人気会員にはなれるかなという印象です。

男性がwithで人気会員になる方法

まずは人気会員男性の特徴をつかもう

withで人気会員になるならどうすればよいか。答えは、すでに人気会員になっている男性のプロフィールを参考に良いところを徹底的にパクることです。

  1. まずはwithの自分のプロフィール画面にアクセスしてください
  2. プロフィールページの最下部に【人気会員のプロフィールを見る】という箇所があるのでタップします。
  3. すると自分と同世代の人気会員が出てきます。

何人も人気会員になっている男性のプロフィールを参考にできるので、これを徹底的に分析してみましょう。

  • どういう写真を設定しているのか
  • ひとこと部分にはどんな内容を書いてあるのか
  • 自己紹介文章はどういう内容か
mayu
mayu

こういった内容をよーくチェックして、自分に取り入れられる部分を見つけましょう!

人気会員の男性の中には、めちゃくちゃイケメンだったり、めちゃくちゃ収入が良いとか、スペックでモテている男性もいます。そういう人の場合、写真設定や自己紹介文がいまいちだったりするので、その人がどこでモテているのかは気をつけてチェックしましょう!! でないと、顔だけでモテていて自己紹介文は最悪なのに、その人の真似をしてしまう可能性がありますからね。

具体的ないいねの増やし方

当然ですが人気会員になるには、もらった「いいね!」の数を増やさなければいけません。そして、「いいね!」を貰えば貰うほど、あなたが人気会員になるので、より多くの女性の目にとまるようになり、さらに「いいね!」が貰えるようになります。

mayu
mayu

具体的にいいね!を増やす方法を解説していきますね。

withの『イベント診断』を活用するべし

『with』の大きな特徴の一つでもある『イベント診断』ですが、皆さんは参加していますか?していない人は、必ず参加しましょう。

この『イベント診断』ですが、相手との相性を診断してくれて、お互いにおすすめの相手として紹介してくれます。ですので、『いいね』が貰いやすくなるというメリットがあります。

更に、診断の結果でマッチした相手に、1日10回の『いいね』を無料で送ることが出来るので、かなりお得なシステムになっています。月に2度ほど新しい診断が開催されるようなので、是非とも参加していってください。

withへのログイン頻度は高くする

 

mayu
mayu

皆さんはどれほどのペースで『with』を開いていますか?

『いいね』が来た時しか開いてない、1週間に1回ぐらいなどではダメです。出来る限り1日1回開くようにしましょう。その理由は「相手の人は、最終ログイン日を見ている」からなんです。

皆さんは相手に『いいね』を送る場合の判断基準に何を考えますか?もちろん、様々な意見があるかと思いますが、オンライン状態がずいぶん前の人に『いいね』を送ろうとは思わないのではないでしょうか?例えば3ヶ月前からログインしていない人に、「いいね」を送っても返ってくるどころか、認識すらされないと思いませんか?

『with』を使い慣れている人はわかるっていると思いますが、『いいね』の数には限りがあります。そんな中で、もうオンラインにならないかもしれないような人に『いいね』を送ろうとは思わないはずですよね。なので、極力ログイン頻度は上げていきましょう。

さらに、withでは、オンライン順で並べて異性を検索することができます。その時になるべく上の方に表示された方が有利だというのは皆さんにもわかると思います。私もこのソートはよく使うのでわかりますが、相手から『いいね』が返ってきやすいという利点があります。

withのプロフィール写真にはこだわる

正直なところ、1番インスタントに人気を集めることが出来るのは、プロフィール写真ではないかと思います。

 

「人間、大事なのは顔じゃない!」

なんていう声が聞こえてきそうですが、実際に本気でそう思っている人はそんなに多くはないはずです。同じ性格の人がいた場合に、顔がいい人と悪い人、あなたならどちらを選びますか?

「顔なんて関係ない」と言っていても、それは性格は悪いが顔は良い人と、性格は良いが顔はあまりよくない人とを比較した場合の言い分ではないでしょうか。つまり、顔は関係あります。

とはいえ!あまり顔が良くない人でも、工夫次第では相手に気に入ってもらえる方法もありますので、簡単に説明します。

  • 明るい表情の写真を使う
  • 第三者に撮ってもらった写真を使う
  • 外で撮影された写真を使う

などに気を付けて写真を登録してみましょう。暗い表情で、さらに自撮り写真で、自分の部屋の生活感が伝わってしまうような家の中で撮影した写真は最悪です。

また『with』にはサブ写真が何枚か登録できます。指定のものもあり、『全身』、『料理』、『趣味』など様々です。もちろん指定なしの登録も出来ます。全部合わせると10枚ほどの写真を登録することが出来ます。こちらも可能な限り登録しておきましょう。

「好み」を登録しよう

『好み』とは、趣味や好みなどで相手を探せるように、いくつかのカテゴリーで分類された選択肢のことです。内容は、

  • グルメ
  • お酒
  • 音楽
  • アニメ/マンガ
  • 映画
  • 旅行
  • スポーツ
  • 芸能人/テレビ etc.

と割愛しましたが、かなりの数の『好みカード』があります。このカテゴリーの中から、更に掘り下げられた『好みカード』を設定し、同じ趣味嗜好の相手とマッチングが狙えます。例えば、グルメカテゴリーなら、

  • 肉好き
  • ラーメン好き
  • 美味しいものが食べたい
  • 一口ちょうだいOK

などの『好みカード』があります。これは、その『好みカード』ごとに何人の人が、設定しているかがわかります。ですので、なるべく選ばれている『好みカード』を自分も選ぶことによって、マッチング率を上げることが出来ます。

足あとを積極的に残していく

皆さんは自分に残されている『足あと』を気にしたことはありますか?もちろんあると思いますが、これが多いのも『人気男性会員』になるための条件ではないかと思います。では、どうすれば足あとが増えるのか?

それは上記のことを実践していただくことです。更に言うと、こちらからどんどん『足あと』を残していきましょう。そうすることによって、残された『足あと』を辿って、相手がこちらに『足跡』を残してくれることになるでしょう。

まとめ

以上、withでの人気会員男性の特徴や、人気会員になる方法を検討してきました。人気男性会員になってたくさんの『いいね』をもらうのは大事です。しかし最終目的は、本当に自分に合った相手からの1つの『いいね』を探し求めることかもしれません。そのたった1つのいいねのためにも、多くの女性から「いいね」を貰う必要があるわけですから、うまくwithの機能を使いこなして人気会員を狙ってみてはどうでしょうか。

 

コメント